装画の仕事「還暦、プロヴァンス、ひとりぼっちで生きる」

a0052641_1053326.jpg

a0052641_10543017.jpg

4月1日発売、講談社「還暦、プロヴァンス、ひとりぼっちで生きる」
の裝画を担当しました。
<帯文>
話せるフランス語は2語だけ。60歳で南仏生活。
当然ながら(?)思い通りにはいかない還暦未亡人。
なんでこんなところに来たんだろう。
ベストセラー『一度も植民地になったことがない日本』著者が綴る、自分を見つけたプロヴァンスの暮らし

著者  デュラン・れい子
装丁  鈴木成一デザイン室
株式会社 講談社
定価  ¥1300
[PR]
by bamboo7771 | 2010-04-02 11:12 | works | Comments(9)
Commented by camino at 2010-04-02 16:12 x
わ~!よいお仕事されたんですね。
鈴木成一さんの装丁、すばらしいですね。
そういえば、ズミさまご本人もプロヴァンスかもし出してますよね!?
帯にもカラーで入ってるんですね~豪華ですね~
早速本屋で見てみたいなー

Commented by bamboo7771 at 2010-04-03 00:46
かもしてますでしょうか?
プロヴァンスらしさ、難しかったです。
帯が大きいですね〜。落ち着いた装丁ながらも
地味になってませんよね。なるほど・・と思いました。

Commented by 小関 at 2010-04-04 09:45 x
すごい! やりましたね!! 北住さんもともとすごくよい絵を描いてましたけど、どんどんそれが世の中に向かって花開いてる感じです。ハーすごいなあ。
Commented by 小関 at 2010-04-04 09:47 x
あっ、あと上のコメントの「camino」さんて紙野夏紀さんでしょうか? 漢方のムックでお仕事拝見しました! 前からいいなあと思っていたので、ご一緒できてうれしかったです。(わたしもあの本のお仕事しとります)
Commented by bamboo7771 at 2010-04-04 12:56
どんどんでもないんですよ〜。
冷や汗かきながらやってます。
持ち込みも行かなければね。
今度小関さんのお話聞きたいです。
紙野さんですよ〜。
Sスクで夏さまと紙野さんと同期だったんです♪
Commented by kai-takasaki at 2010-04-08 10:12
本屋さんに行ってきます!
すてきですねー!!
Commented by kato at 2010-04-08 14:09 x
立派で素敵な本ですねー!!
画像を見たときに「オォッ!」と声が! 実物見たいと思っていたら、MJ展にあったので、手に取りしげしげと見て、ため息が出ちゃいました
帯がこんなに幅広いのにも感動、絵が素敵だったからでしょうねー。
鈴木成一さんの装幀もすごいじゃないですか。
ズミさん、尊敬しちゃいます。
これからも幻想的で素晴らしい作品を期待してます!
なんて綺麗なんだろう・・・
Commented by bamboo7771 at 2010-04-08 23:58
kaiさん、ワタシも本屋さん廻りせねば、と思ってます。
katoさんの作品にワタシは溜息なんです。
自分が見たもの、経験したものって強いのかな、
真実味が伝わります。
このごろそういうことについて考えてしまいます。
Commented by camino at 2010-04-12 16:19 x
小関さん
コメントありがとうございます。紙野です。
すみません、返信おそくなってしまいました。
漢方ムックおつかれさまでした。
普段読まないタイプの本ですが、改めて目を通すと
とても為になる本ですよね。
ズミさまとは、Sスク以来、時々遊んでもらってます。
もちろん個展のOPにもお邪魔させていただきました!


北住ユキのブログです。絵を描きます。blog of Yuki Kitazumi . My images are Copyrighted, All Rights Reserved.


by bamboo7771

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
works
personal work
information
profile
exebition
memo
hand made by me

タグ

HP(tumbir)
flickr
ubies

●連絡先・メール
yukikitazumi★gmail.com
(恐れ入りますが★を@に替えてお送りください)

ご意見、ご感想などお聞かせ下さい。
お仕事に関するお問い合わせも、こちらへどうぞ。

峰岸達&MJイラストレーションズ

玄光社illustration

みんな誰かの夢の中

ILLUSTRATION NATSU WAKABAYASHI

おなつだよ!全員集合!若林夏のブログ

natsuki CAMINO illustration works

絵本の王国-IL PAESE DELLA FAVOLA-

bonjour galerie! Mitiyo TAGUTI

日々のかけら

加藤佳代子イラストレーション

 描いたもの

Hiroko Kubota Illustration">Hiroko Kubota Illustration

ライフログ


MJイラストレーションズブック〈2017〉とっておきのイラストレーター136人


天馬のゆめ


小説すばる 2016年 04 月号 [雑誌]


小説すばる 2016年 02 月号 [雑誌]


MJイラストレーションズブック2016(とっておきのイラストレーター107人)


小説すばる 2015年 12 月号 [雑誌]


小説すばる 2015年 10 月号 [雑誌]


小説すばる 2015年 08 月号 [雑誌]


野の花あったか話


小説すばる 2015年 06 月号 [雑誌]


日本文学100年の名作第6巻1964-1973 ベトナム姐ちゃん (新潮文庫)


屋根ひとつ お茶一杯 魂を満たす小さな暮らし方


残花繚乱 (双葉文庫)


MJイラストレーションズブック2014 (とっておきのイラストレーター100人)


光の子供 (新潮クレスト・ブックス)


残花繚乱


子を看るとき、子を看取るとき――沈黙の命に寄り添って (シリーズ ここで生きる)


イラストレーションズBOOK ―峰岸達&MJイラストレーションズの精鋭たち (MJ ILLUSTRATIONS BOOK Volume 1)


イラストレーションファイル 2014 上(あ→さ) (玄光社MOOK)


いろは vol.03(2013 jul 正岡子規生きるまなざし


いろは vol.02(2012 dec 没後七〇年与謝野晶子


日本語は親しさを伝えられるか (そうだったんだ!日本語)


イラストレーションファイル2013上巻 (玄光社MOOK)


イラストレーションファイル2012上巻 (玄光社MOOK)


ファッションイラストレーション・ファイル2011


還暦、プロヴァンス、ひとりぼっちで生きる


小説すばる 2010年 04月号 [雑誌]


小説すばる 2009年 12月号 [雑誌]


小説すばる 2009年 10月号 [雑誌]


ファッションイラストレーション・ファイル2009-2010


Goodリフォーム 2009年 09月号 [雑誌]


小説すばる 2009年 08月号 [雑誌]


小説すばる 2009年 06月号 [雑誌]


小説すばる 2009年 04月号 [雑誌]


ファッションイラストレーション・ファイル (玄光社MOOK)


「悩み」から抜け出すための35のヒント―ココロすっきり相談室

MJイラストレーションズブック

最新のコメント

ワォ!こまきさん、お久し..
by bamboo7771 at 20:29
おひさしぶりです! い..
by 小牧真子 at 19:31
夏さんHB来てくれて、あ..
by bamboo7771 at 13:36
あ、このコメントは若林夏..
by hyakuenjyuen at 10:56
HBの展示良かったです!..
by hyakuenjyuen at 10:55

外部リンク

記事ランキング

画像一覧