<   2005年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

仔鹿物語

a0052641_224140.jpg
薦められてクラッシック・ムービー『仔鹿物語』を観る。
働きもので気のいい父親。子供を亡くし、心を閉ざし、いつも不機嫌な母。
動物好きの明るく無邪気なひとり息子。

母は息子に愛情をしめすことをためらい夫にも笑顔を向けることはない。
以前は明るい性格だったのに..。

このストーリーどこかで...。直木賞とった山本一力の『あかね空』だ。家族再生の物語。

父親役は若い!グレゴリー・ペック 頬から顎の線がきれい!
天使のような。。という形容詞ぴったり子役クロード・ジャーマン・Jr。
母親役はジェーン・ワイマン 最後のシーンの笑顔でやっと美貌が証明される。

写真は父が幼い私につくってくれた皮製バンビのぬいぐるみ。
ここにも家族の愛の物語が。。うっ。
[PR]
by bamboo7771 | 2005-11-30 22:48 | Comments(4)

little black dress

a0052641_2114520.jpg
ハラハラと銀杏の葉が舞い落ちる中を自転車で駆け抜ける。
近所にもなかなかグッドルッキングな場所があるんだよ。

下町といっても「てやんでぃ!」というよりは年配の人の東北弁なまりが聞こえるようなところ。学校や公園の多いのどかな所に住んでます。
ちなみに私は大阪生まれの東京育ち。関西弁はしゃべれません。

もうすぐ息子の三者面談がある。
中三ですからね。志望校のお話です。
第一志望をもっと安全なところにしたほうがいいんじゃないか..とか
弱気になる母に強く反論することもなく、けれど1年前からずっと替えずにいる息子。

超現実的な彼だからどこか自信というものがあるんでしょうね。
ほんとに合格圏に入りました。
アンタは偉い!

勝負は時の運。インフルエンザ流行らないといいな。
[PR]
by bamboo7771 | 2005-11-29 21:33 | personal work | Comments(0)

キングコング

a0052641_052143.jpg

新聞全面見開きで映画『キングコング』の広告が目に飛び込んできた。
これがロード・オブ・ザ・リングの監督作品、何度めかのリメイクになるという作品なのか..。

upした画像は1933年の初代キングコングのポストカード。
ポストカードは1973年のものだけどね。

『ニューシネマパラダイス』や『サイダーハウスルール』のなかでオマージュ的に
愛の映画として扱われていてどんな映画なのかずっと気になってた。

この1933年のが本屋さんでフィルムクラシックスとしてDVDが売られてました!!
500円!! 涙。


映像は私の好きなアートアニメーションそのもの。手作り感が暖かく不思議な世界をみせてくれます。                                               ...映画撮影の為に向かったロケ隊が秘境の島でキングコングに遭遇。コングは映画のヒロイン役の可愛いこちゃんに恋してしまい、さらってしまいます。ティラノザウルス?やプテラノドン?から可愛いこちゃんを守る為に執拗なまで闘うコング。そんな野生味溢れるコングが、可愛いこちゃんを愛おしそうに眺めるシーンは微笑ましいんです。報われない恋の物語は見かたを変えると恐怖のストーカーだけど。


CGではどんな映画になるんでしょう。
[PR]
by bamboo7771 | 2005-11-26 00:35 | Comments(0)

イチョウ

a0052641_2122966.jpg

外苑のいちょう並木は黄金色に輝き。。
と言いたいところなのですがまだ完全に紅葉してませんでした。今年暖かいですからね。紅葉を観に来た人たちみんな写真を撮ってました。知らない同士でシャッター押して下さいってお願いしている風景って平和で素敵。

[PR]
by bamboo7771 | 2005-11-25 21:21 | memo | Comments(0)

ウサギ

a0052641_15394944.jpg


『きみに読む物語』DVDを観る。主人公ノアは一途な男性。
一目惚れビビビを一生貫くということでしょ?
すごいことですね。
しかも一緒に生涯を終えちゃう。
お伽話みたいな、でもどこかできっとあることなのでしょうか。
可愛い映画でした。

[PR]
by bamboo7771 | 2005-11-22 16:18 | Comments(0)

lip

a0052641_1537276.jpg


グラマーなクチビル


空気が乾燥しています。唇荒れに注意。
[PR]
by bamboo7771 | 2005-11-19 15:44 | personal work | Comments(0)

love

a0052641_9554576.jpg

                携帯の着信音の空耳
               
[PR]
by bamboo7771 | 2005-11-18 10:03 | Comments(0)

santa girl

a0052641_115155.jpg

あと一ヶ月ほどでクリスマス。丸鶏1羽をローストチキンにしていたんですが、外科手術のようで去年から辞めました。今年は何にしよう。
[PR]
by bamboo7771 | 2005-11-15 01:20 | personal work | Comments(2)

a0052641_10401360.jpg
スロトレ(註1)始めました。腹筋にきてます。息子よ、お願い笑わせないで。おちゃらけた息子の姿を見て悶える私。
(註1)スロトレ  筋肉をつけて健康的に体脂肪を落としていくダイエット。エクササイズは短時間でOK。     
[PR]
by bamboo7771 | 2005-11-14 00:36 | personal work | Comments(0)

ベン・シャーン展とリーマンおじさん

a0052641_15295018.jpg

ベン・シャーン展に出掛けてきました。
丸の内ギャラリー。
それほど広くないギャラリーの壁一面に小さなドローイングが数多く
展示してあり、その他大きなタブローは壁画の習作など。
墨線で描かれたドローイングは雑誌のイラストレーションの原画のようですが
印刷されたものから受ける印象は力強く勢いのある描線という感じだったので
もっと大きな原画を想像していました。原寸か拡大して印刷には使っていたのではないかな。描線は筆で描かれ繊細でいてのびのびしています。

a0052641_15512949.jpg

リーマンおじさんといっしょに鑑賞。おじさんはジャズ好きなので
「ジャズのレコードジャケットに使われていたからどっかで見たことあるでしょ」
「いや知らね」
などと言いながらもお気に召したよう。

奥にも小さな部屋があり作品はもちろん長椅子で画集などを眺められます。
画廊の方にお話を聞いていたらやはり画集は廃刊になっているとのこと。
アンディ・ウォーホルやジェフリー・フルビマーリにも影響を与えたベン・シャーン
がとても気になっていたので画集がでていないのは残念。
古書や丸善で見つけられると画廊の方。

丸の内のオフィス街をリーマンおじさんと散歩して
銀座に流れ北陸能登の居酒屋で日本酒を飲んで秋の夜はふけました。
[PR]
by bamboo7771 | 2005-11-12 16:52 | Comments(0)


北住ユキのブログです。絵を描きます。blog of Yuki Kitazumi . My images are Copyrighted, All Rights Reserved.


by bamboo7771

画像一覧

カテゴリ

全体
works
personal work
information
profile
exebition
memo
hand made by me

タグ

HP(tumbir)
flickr
ubies

●連絡先・メール
yukikitazumi★gmail.com
(恐れ入りますが★を@に替えてお送りください)

ご意見、ご感想などお聞かせ下さい。
お仕事に関するお問い合わせも、こちらへどうぞ。

峰岸達&MJイラストレーションズ

玄光社illustration

みんな誰かの夢の中

ILLUSTRATION NATSU WAKABAYASHI

おなつだよ!全員集合!若林夏のブログ

natsuki CAMINO illustration works

絵本の王国-IL PAESE DELLA FAVOLA-

bonjour galerie! Mitiyo TAGUTI

日々のかけら

加藤佳代子イラストレーション

 描いたもの

Hiroko Kubota Illustration">Hiroko Kubota Illustration

ライフログ


MJイラストレーションズブック〈2017〉とっておきのイラストレーター136人


天馬のゆめ


小説すばる 2016年 04 月号 [雑誌]


小説すばる 2016年 02 月号 [雑誌]


MJイラストレーションズブック2016(とっておきのイラストレーター107人)


小説すばる 2015年 12 月号 [雑誌]


小説すばる 2015年 10 月号 [雑誌]


小説すばる 2015年 08 月号 [雑誌]


野の花あったか話


小説すばる 2015年 06 月号 [雑誌]


日本文学100年の名作第6巻1964-1973 ベトナム姐ちゃん (新潮文庫)


屋根ひとつ お茶一杯 魂を満たす小さな暮らし方


残花繚乱 (双葉文庫)


MJイラストレーションズブック2014 (とっておきのイラストレーター100人)


光の子供 (新潮クレスト・ブックス)


残花繚乱


子を看るとき、子を看取るとき――沈黙の命に寄り添って (シリーズ ここで生きる)


イラストレーションズBOOK ―峰岸達&MJイラストレーションズの精鋭たち (MJ ILLUSTRATIONS BOOK Volume 1)


イラストレーションファイル 2014 上(あ→さ) (玄光社MOOK)


いろは vol.03(2013 jul 正岡子規生きるまなざし


いろは vol.02(2012 dec 没後七〇年与謝野晶子


日本語は親しさを伝えられるか (そうだったんだ!日本語)


イラストレーションファイル2013上巻 (玄光社MOOK)


イラストレーションファイル2012上巻 (玄光社MOOK)


ファッションイラストレーション・ファイル2011


還暦、プロヴァンス、ひとりぼっちで生きる


小説すばる 2010年 04月号 [雑誌]


小説すばる 2009年 12月号 [雑誌]


小説すばる 2009年 10月号 [雑誌]


ファッションイラストレーション・ファイル2009-2010


Goodリフォーム 2009年 09月号 [雑誌]


小説すばる 2009年 08月号 [雑誌]


小説すばる 2009年 06月号 [雑誌]


小説すばる 2009年 04月号 [雑誌]


ファッションイラストレーション・ファイル (玄光社MOOK)


「悩み」から抜け出すための35のヒント―ココロすっきり相談室

MJイラストレーションズブック

最新のコメント

ワォ!こまきさん、お久し..
by bamboo7771 at 20:29
おひさしぶりです! い..
by 小牧真子 at 19:31
夏さんHB来てくれて、あ..
by bamboo7771 at 13:36
あ、このコメントは若林夏..
by hyakuenjyuen at 10:56
HBの展示良かったです!..
by hyakuenjyuen at 10:55

外部リンク

記事ランキング

画像一覧