<   2006年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

バージンスーサイス・キルト

a0052641_031465.jpg

仕事が少しのあいだ一段落。 ポケモンのタオルケットの上にでたらめに生地を縫いつけた。色彩だけ考えて後は無計画。色合いは大甘なのでバージンスーサイス・キルトということで。。
[PR]
by bamboo7771 | 2006-07-29 00:08 | Comments(0)

ブックカメラ

a0052641_2049333.jpg

ヒュ〜、ボボボボボン、と先程まで荒川の花火が上がっていました。2階の我が家からよく見えるとはいかないまでも高く上がった花火は楽しめました。

今日は仕事で乃木坂まで行ったのでひさしぶりに六本木を歩きました。青山ブックセンターが改装されていたんですね。デザイン、アート関係が凝縮されている売り場なので
「・・世の中こんなになってるんだぁ」溜息と共に軽い興奮状態になってしまいました。ネットの本屋さんで買うことの多くなった私。やっぱり生はいいわ。(?)
a0052641_21163914.jpg本屋さんで本の形のトイカメラ購入。紙のブックケースに入っています。ロシアのスパイみたい(?)。トイカメラで撮った写真をブログにアップしたいけど現像しなければならないタイムラグがちょっと残念。

六本木のおみやげにおつな寿司を買って帰りましたが、おつな寿司もリニューアルしてました。個人商店の雰囲気だったはず。チェーン店かのようなお店になってました。でもユズの香りの効いたお稲荷裏返しは以前と同じ。おいしゅうございました。
[PR]
by bamboo7771 | 2006-07-27 21:34 | memo | Comments(0)

夏の計画

a0052641_22224142.jpg

夏休みに入り5日がたったのにシトシト降って夏らしくない日が続きますね。来月は久しぶりに母が住んでいる伊豆に行って来ます。東海道線に乗って国府津のあたりから目の前に海が広がって行くのが清清しくていい気持ち。伊豆に行くなら東京駅から快速に乗るのがお勧めですよ。普通乗車券で乗れてスーパービュー踊子にも劣らない2階建て車両が頻繁に出ています。もちろん急ぐ旅でなければ。。

その前に見たい映画がひとつ。「ローズ・イン・タイドランド」もう公開されてるのではやく見ないとね。
それから、南佳子の作品集を買おう。
[PR]
by bamboo7771 | 2006-07-25 23:15 | memo | Comments(0)

TVのこと

a0052641_10512791.jpg

昨日はNHKのトップランナーに束芋さんが出るということなので楽しみにしていたのに 私、変な時間に気を失って(寝てしまって)見過ごしました。軽い自己嫌悪。TVの場所を移動したせいもあって、最近はあまりTVを見ていないんです。

たまに見るTVは新鮮。爆笑問題の転職サイト(?)のCMおもしろかった。ガスパッチョのCM新作はでてないんですか?信長や利休、小野妹子よかったなぁ。

大河は毎週欠かさず見ています。三谷幸喜の「新撰組!」の大ファンだったので、それからはずっと大河アワーはTVの前です。「功名が辻」の信長役、館ひろしが意外なほどハマり役で本能寺であっけなく死んじゃったので残念。ファッショナブルな信長でコントラストの強い色合いの衣装を着こなしていてカッコよかった。

「功名が辻」は息子にとってもつっこみどころ満載のようで番組が終わった後は友だちとメールしています。
1)羽柴秀次があんなに大きくなったのになぜ千代(仲間由紀恵)は若いままなのか?
2)黒田官兵衛はやたら声がでかいが耳が遠いのではないか?
との質問に
1)子供の成長は早いものだよ。
2)秀吉(柄本明)の活舌が悪いせいだよ。
と答えていました。
[PR]
by bamboo7771 | 2006-07-24 12:04 | memo | Comments(0)

magenta 2

a0052641_0414340.jpg


magentaマークの習作

ここ2,3日は激しい雨もあって外界にブラインドを降ろしたような気持ちになって絵を描いて過ごしていました。描いた絵を机の前に立て掛けて、離れて見てみる。
それでも良いのか、良くないのか、わからない。そこでブログに絵をupしてみる。
ブログをそんなスケッチブックやノートのような使い方をしてます。
[PR]
by bamboo7771 | 2006-07-19 00:48 | personal work | Comments(0)

ねこの街

a0052641_1526198.jpg
a0052641_15285126.jpg
身体に湿気がまとわりつくようですね。昨日もこんな陽気。姪がオーストラリアにホームステイすることになりホストファミリーへのおみやげにと いせ辰 を覗いてみることにしました。

谷中は猫の街です。谷中銀座の入り口 夕焼けだんだん のあたりにたむろす猫。 通りを優雅に横切る猫。

骨董屋にふらふら、喫茶店でソフトクリーム舐めてゆるゆる。
ちょっと歩くと汗が吹き出す。
あ〜私もいっそのことオーストラリア行きたい!

英字説明文の付いた千代紙柄のおたよりセットと千代紙を購入。ホストファミリー折り紙でもしてちょーだいね。
a0052641_1632559.jpg
[PR]
by bamboo7771 | 2006-07-13 16:33 | memo | Comments(0)

オニアザミ

a0052641_22583051.jpg

触れてはならぬ、と誰をも寄せない大袈裟な刺。
いったい何を守る為?
ドライフラワーにもできぬ生命力。
そして自爆するかのように種をばらまく。
ちっとも可愛くない花。

みごとな刺には見入ってしまうけど。
[PR]
by bamboo7771 | 2006-07-11 23:35 | personal work | Comments(0)

新聞小説

a0052641_2356897.jpg
朝日新聞の夕刊に「悪人」という小説が連載されています。このイラストがすごくて(はっきり言っちゃうと気持ち悪いんですが)目が離せない。色も相まって重い空気が淀んでいるかのよう。

束芋という方が描いてます。
田端姓の姉妹の妹。田端の妹だからタバイモ。あだ名でした。
文化芸能面で紹介されてました。束芋さんアニメーションも作っていてこれもおもしろそう。

いつも思うのですけど、新聞小説って毎日、小説にイラストを載せているわけで、こんなゴージャスな読み物ってないですよね。なのに単行本化した時、文字だけになってしまうのって残念。もったいないです。
[PR]
by bamboo7771 | 2006-07-08 00:28 | personal work | Comments(0)

若冲と江戸絵画

a0052641_05913.jpg もし、タイムマシーンに乗れたなら、江戸時代に行ってみたい。
ほんの140年程前のことなのですから、今の日本語も通じそうだし。。
江戸前にぎり寿司は大きくて食べごたえありそうだし。。

昨日は小雨降るなか上野の東京国立博物館 プライスコレクション「若冲と江戸絵画」を観に行きました。
若冲が好き というよりは一度観たら目が釘付け という感じですね。
すごいエネルギーを感じさせて頭がくらくらしそう。ロックな感じがする。
最晩年に描いた鷲図でこの迫力です。

若冲が目当てに行ったのですがプライスさんの目を通してみる
江戸時代の画家の作品 おもしろかった。

Nature
自然を取り出してきて、再構築する
すると もっと 美しい自然が現れてくる

このことばがリフレインするお気に入りの作品
波浪燕図
麦稲図屏風
雪中松に兎、梅に鴉図
貝図
[PR]
by bamboo7771 | 2006-07-06 15:13 | Comments(0)

15円教養講座 でも送料340円だよね

a0052641_2155488.jpg

雨の降った後に差し込む光が明るい夕方でした。

もう馴れてきていいはずの息子の高校生活ですが、
時間的にも精神的にも余裕のないことこの上なしです。
どうせしなければならない勉強なら楽しくしできればと
学校からもらったシラバスに読書案内があったので
Amazonで調べてみたら★5つが付いているおもしろそうな本がいっぱい。
題名だけでは手にとらないだろう分野の本ですが
例えば
「ゲノムが語る23の物語」「学問の鉄人が贈る14歳と17歳のBookガイド」
「自家製文章読本」「精神と物質」...e.t.c.

ほんとにおもしろいかどうかは(理解できるかどうかは)わかりませんが
マーケット価格で15円とか64円とかなので買い漁ってしまいました。
なんだか買っただけで賢くなったような気になってしまうのが
わかっちゃいるけど浅はか、お気楽お母さんの私です。
[PR]
by bamboo7771 | 2006-07-03 22:28 | personal work | Comments(0)


北住ユキのブログです。絵を描きます。blog of Yuki Kitazumi . My images are Copyrighted, All Rights Reserved.


by bamboo7771

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
works
personal work
information
profile
exebition
memo
hand made by me

タグ

tumbir
behance
flickr
pintarest
ubies

●連絡先・メール
yukikitazumi★gmail.com
(恐れ入りますが★を@に替えてお送りください)

ご意見、ご感想などお聞かせ下さい。
お仕事に関するお問い合わせも、こちらへどうぞ。

峰岸達&MJイラストレーションズ

玄光社illustration

みんな誰かの夢の中

ILLUSTRATION NATSU WAKABAYASHI

おなつだよ!全員集合!若林夏のブログ

natsuki CAMINO illustration works

絵本の王国-IL PAESE DELLA FAVOLA-

bonjour galerie! Mitiyo TAGUTI

日々のかけら

加藤佳代子イラストレーション

 描いたもの

Hiroko Kubota Illustration">Hiroko Kubota Illustration

ライフログ


MJイラストレーションズブック〈2017〉とっておきのイラストレーター136人


天馬のゆめ


小説すばる 2016年 04 月号 [雑誌]


小説すばる 2016年 02 月号 [雑誌]


MJイラストレーションズブック2016(とっておきのイラストレーター107人)


小説すばる 2015年 12 月号 [雑誌]


小説すばる 2015年 10 月号 [雑誌]


小説すばる 2015年 08 月号 [雑誌]


野の花あったか話


小説すばる 2015年 06 月号 [雑誌]


日本文学100年の名作第6巻1964-1973 ベトナム姐ちゃん (新潮文庫)


屋根ひとつ お茶一杯 魂を満たす小さな暮らし方


残花繚乱 (双葉文庫)


MJイラストレーションズブック2014 (とっておきのイラストレーター100人)


光の子供 (新潮クレスト・ブックス)


残花繚乱


子を看るとき、子を看取るとき――沈黙の命に寄り添って (シリーズ ここで生きる)


イラストレーションズBOOK ―峰岸達&MJイラストレーションズの精鋭たち (MJ ILLUSTRATIONS BOOK Volume 1)


イラストレーションファイル 2014 上(あ→さ) (玄光社MOOK)


いろは vol.03(2013 jul 正岡子規生きるまなざし


いろは vol.02(2012 dec 没後七〇年与謝野晶子


日本語は親しさを伝えられるか (そうだったんだ!日本語)


イラストレーションファイル2013上巻 (玄光社MOOK)


イラストレーションファイル2012上巻 (玄光社MOOK)


ファッションイラストレーション・ファイル2011


還暦、プロヴァンス、ひとりぼっちで生きる


小説すばる 2010年 04月号 [雑誌]


小説すばる 2009年 12月号 [雑誌]


小説すばる 2009年 10月号 [雑誌]


ファッションイラストレーション・ファイル2009-2010


Goodリフォーム 2009年 09月号 [雑誌]


小説すばる 2009年 08月号 [雑誌]


小説すばる 2009年 06月号 [雑誌]


小説すばる 2009年 04月号 [雑誌]


ファッションイラストレーション・ファイル (玄光社MOOK)


「悩み」から抜け出すための35のヒント―ココロすっきり相談室

MJイラストレーションズブック

最新のコメント

ワォ!こまきさん、お久し..
by bamboo7771 at 20:29
おひさしぶりです! い..
by 小牧真子 at 19:31
夏さんHB来てくれて、あ..
by bamboo7771 at 13:36
あ、このコメントは若林夏..
by hyakuenjyuen at 10:56
HBの展示良かったです!..
by hyakuenjyuen at 10:55

外部リンク

記事ランキング

画像一覧