装画、挿絵の仕事 「天馬のゆめ」 新日本出版社 

a0052641_12274658.jpg

a0052641_12283229.jpg


装画、挿絵の仕事 「天馬のゆめ」    

新日本出版社 子どもの本
ばんひろこ  作    北住ユキ   絵    
装丁   株式会社商業デザインセンター 松田珠恵
2016年8月13日発売
定価 1400円 (税別)

弱虫でもいい、この重たい爆弾を、海の中に落としてしまおう――

むかし、日本が戦争をしていたころ。飛行機乗りになるための訓練用に作られた、木造・布張りの小さな飛行機がありました。「天馬」です。「ひゃっほー」天馬は訓練生を乗せ、宙返りや急降下をするのが大好きでした。ところが、戦争末期、軽くて低空を飛べる天馬は、特攻機になって敵の船に体当たりするよう命じられます――。

(新日本出版社HPから)




新日本出版社

amazon
[PR]
by bamboo7771 | 2016-08-08 12:53 | client work | Comments(0)