sweets

a0052641_0391384.jpg

年配の女のひとって飴をバッグの中やポケットに入れていて、何かの時にそれを一つ二つくれることがあります。飴なんてつまらなくて、チョコレートのほうがいいのになって子供の頃思っていましたし、若い頃もさほど嬉しくなかった。
飴を頂いて口に頬張ると人と人との緊張が甘さに溶けてなごやかな気分になるのを感じるのです。いっしょに物を食べる、味わうというのは、いいものなのだなとあらためて思うのです。あたりまえながら。
[PR]
by bamboo7771 | 2006-02-26 00:55 | personal work | Comments(0)