人気ブログランキング |

棟方志功 & ベン・シャーン

a0052641_2232516.jpg
東京駅の大丸ミュージアム「幻の棟方志功」を観に行って来ました。棟方志功というと
日本料理やしゃぶしゃぶのお店の民芸風インテリアの壁に飾られてる版画のような・・というイメージでしか持っていなかったのですが、近頃見かける棟方作品にグッと心ひかれるものがあり、今回、大丸ミュージアム行ってみましたが、ほんとに行ってよかった!
土着的で古臭いと思っていた棟方作品だったのですが、今見ると鳥も花もとてもて愛らしく新鮮。チャーミング。そして大きな作品はのみこまれそうなほどダイナミック。題材が仏教や古代のものだったりするので今まではちょっと苦手でした。

対象物に対峙して、まみれて、遊んでいるような精神の自由かっ達さがすごくうらやましい。
色もきれい。これは紙の裏から滲ませる手法をとっているらしいのですが、これをよく知りたい。。

a0052641_231223100.jpg
東京駅から大手町方面に少し歩くとお堀の傍に丸の内ギャラリーがあります。
昨年のオープニング企画「ベン・シャーン展」を観に行きましたが
今年もまたベン・シャーン展、行って来ました。

原画の小さいことにまた今年も驚いてしまうのですが、印刷されると、なんとしっかりと力強い印象的なイラストになることかと思います。神経の行き届いた線です。


「第五福龍丸」の絵本のイラストは思った程多くはなかったです。
by bamboo7771 | 2006-10-10 23:38 | Comments(0)