山口はるみさん

a0052641_2342946.jpg

水曜日MJはビッグゲスト、山口はるみさんを迎えた。
ギャラリーBAMBOOははるみさんのB全ポスターがずらりと設営してあって、
すごい迫力。3クラス80人余が体育座りして聴講なのでこれもすごい熱気。
a0052641_23523032.jpg

ワタシの十代、二十代ははるみさんのパルコのポスターとともに蘇るという世代なので
70~80年代に生まれた人たちにはあのとんがった時代の空気はわかってもらえるだろうか?
ポスターもコピーもTVCMもあの訳の分からなさ具合もすべてがカッコよかった。
パルコの時代だったな。

はるみさん、手振り身振りで可愛らしくお話しになる。その細い指を目で追って
「あの指でパワフルな絵を描いていたのか〜」と思う。小柄で華奢、なのに睡眠時間は
かつてのピンクレディと変わらず3〜4時間を続けていたときもあるという。
エアブラシ(要するにスプレーです)で描くという手法の先駆者でその後エアブラシは大流行。当時学生だったワタシも買いました〜(笑)が、とても扱えなかったけどね。

パルコの今は亡き増田社長という方の存在があのパルコの時代を作り
山口はるみのはるみガールズを世に送り出していたということ。
ひとりのイラストレーターが一つの企業に長く関わってファッションのトレンドを先取りしていくムードを作り上げていったこと。
はるみさんの実力あってのことではあるけれど今ではちょっと考えられないこと。

設営されたポスターは、1988~1997までの作品でブームになったエアブラシの一連の作品のあとに自由な手法で描かれたもの。20世紀を自由に生ききった女性を取り上げ、その生き方をテキストとして書き込んだものが62枚ものポスターのシリーズとなった。
Art LIFE←こちらで見れます。
[PR]
Commented by nahkid at 2008-06-08 22:28
一企業が文化をつくった時代もあったということですよね。懐かしい、というより、まぶしいです、いまでも。
Commented by bamboo7771 at 2008-06-08 23:31
今となっては、まぶしいですね。パルコは「ビックリハウス」も出してましたよね。こちらも当時大受けでした(笑)。
by bamboo7771 | 2008-06-08 01:23 | memo | Comments(2)