アージュ・メカニック

a0052641_2213745.jpg

谷中の七福神巡りに行く予定が友達の体調不良で延期。
外出準備OK!お化粧まで済ませてた!
で もったいないので(ファンデーションがマスカラが)
もうちょい足を伸ばすことにして上野に「レオナール・フジタ」を観に行ってきました。

2年前の近代美術館での大回顧展を見逃していて、
まとまったかたちでフジタを見るのがはじめて。
迫力ありました〜!ミケランジェロと日本画が混じったようなスタイル!
今回初公開の大作「構図」「逃走」シリーズのでかいこと!
肉感的だけどデフォルメされた体、体、体..が くんずほぐれつ・・。

2階に上がると乳白色のモノクロームから一転、
カラフルな「アージュ.メカニック」(↑画像)が迎えてくれます。
子供の顔はかわいいとも言えない微妙な感じだけど。
「フランスの富」というキッザニアのようにこどもがいろいろな職業に扮しているような
オモチャ絵のようなものがあるのですがこの二つの絵には惹かれました〜。
きっと少し俗っぽいからなのかも。
絵皿焼いたり、オーナメントのようなもの作ったり
かわいい絵が描かれたお裁縫箱とか、フジタってちょっと女子っぽくていいな〜。(笑)

しかし70歳すぎてからもコテコテの宗教画描いて
すべてフジタデザインのチャペル作って
生涯5回も結婚してどれだけエネルギーあるんだろか・・。
[PR]
Commented by yurikoma at 2009-01-19 19:18 x
私も金曜に行ってきましたよ~
フジタ大好き!2年前も行きました。
しかし、結婚5回はすごいね!
画家は、女好きなのね。
あ、違うか、女好きだから精力的に描けるのね。
あらなんだかどうでもいい話に、、、。
水曜日に会いましょう~♪
Commented by bamboo7771 at 2009-01-20 20:53
画家の恋愛遍歴にも興味そそられてしまうんですよ。
いつも傍らにパートナーが居るなんて
羨ましい、、でも、大変なような。
また乃木坂で!
by bamboo7771 | 2009-01-05 22:57 | memo | Comments(2)