2019.08.14. 「流れる」

a0052641_1356734.jpg



1956年
成瀬巳喜男 監督
幸田文 原作
山田五十鈴、田中絹代、高峰秀子、岡田茉莉子、杉村晴子、粟島すみ子・・という豪華キャスト

執念でやっと「流れる」を観ることが出来た。
「流れる」のために3回神保町シアターに足を運んだのだけれど
2回ともすでに売り切れ(当日券のみで99席しかない)
「横浜から来てるんだよ!!!なんとかならないのか!」と
怒りだすおじさんもいたとか。
この映画の人気ぶりが伺えます。

山田五十鈴がきれいだった。
昔付き合っていた男性に逢いに行く。。
その支度をしている時のきりりとしたかっこよさ、
約束の料亭に彼が現れないことを知った時大きな目がさっと潤む時の可愛さ。
そしてエア三味線。

観られてよかった。
[PR]
by bamboo7771 | 2009-08-14 15:13 | memo | Comments(0)