人気ブログランキング |

挿し絵の仕事 小説すばる2009年12月号

小説すばる  2009年12月号[雑誌]
小説すばる12月号   11月17日(火)発売になります。

a0052641_2258357.jpg

a0052641_2373517.jpg

a0052641_238143.jpg



加納朋子(かのうともこ)作「七人の敵がいる」
の裝画を担当しています。
シリーズの5回目
ー我が子であっても敵であるー
Commented by nahkid at 2009-11-14 01:39
モノクロのタッチ、冴えてますね。小さく感動しました。
Commented by bamboo7771 at 2009-11-14 22:53
ありがとうございます。うれしいデス。
モノクロは難しくて悩みながら描いてます。
Commented by 夜霧 at 2009-11-21 11:58 x
はじめまして
加納朋子さんのファンです。検索サイト経由でまいりました。

一枚目の陽子の震えあがりぶりがとても好きです。「七人の敵がいる」以前に「レインレイン・ボウ」で登場した際にも、向かうところ敵なし、攻撃あるのみだった陽子のこういうなんともいいがたい姿を見て、彼女には悪いですが、笑いがとまりませんでした。

12月号は、ストーリーと画がぴったりあって、とても楽しい時間をすごせました。ありがとうございます。
Commented by bamboo7771 at 2009-11-23 00:30
はじまして、夜霧さん。
こちらこそコメントありがとうございます!
加納朋子さんのファンの方にコメント頂けるなんて
嬉しいやら、ほっとするやら・・。
「レインレイン・ボウ」での勝ち気な陽子は
苦手なタイプだな〜と思っていましたが、
「七人の敵がいる」での陽子の言動には
共感するところ多くて、すっきりします。
今回は特に陽子っていいやつじゃないか!と
親近感覚えて描けた気がします。
物語も終盤に差し掛かってきました。
次回も気に入って頂けるよう頑張りたいデス。



by bamboo7771 | 2009-11-13 23:14 | client work | Comments(4)