a0052641_11011915.jpg


「西日本読書感想画コンクール」の作品募集が載った西日本新聞を
出版社が送って下さいました。
応募対象は九州・山口各県の小・中・高校生 とのこと。
限られてしまうのがちょっと残念ではありますが
個人的に子供たちがどんな感想画を描いて来てくれるのか
興味津々なんです。
「天馬のゆめ」も描いてくれないかな〜。

詳しくは西日本感想画コンクールホームページへ → https://www.nishinippon.co.jp/cp/kansoga/


[PR]
by bamboo7771 | 2018-06-07 11:18 | information | Comments(0)

a0052641_12521328.jpg




新日本出版社から出版された「天馬のゆめ」が
第62回 西日本読書感想画コンクール
の指定図書に選定されました。



a0052641_13402374.jpg


a0052641_13435869.jpg


a0052641_14270162.jpg


出版社 / 新日本出版社
対象年齢 / 小学校中学年
著者 / ばん ひろこ 作・北住 ユキ 絵
発行 / 2016年8月15日
ページ数 / 96ページ
価格 / 1400円+税

むかし、日本が戦争をしていたころ。

飛行機乗りになるための訓練用に作られた、木造・布張りの小さな飛行機がありました。

「天馬」です。

「ひゃっほー」天馬は訓練生を乗せ、宙返りや急降下をするのが大好きでした。

ところが、戦争末期、軽くて低空を飛べる天馬は、特攻機になって敵の船に体当たりするよう命じられます――。


新日本出版社HP 商品詳細 から


読書感想文コンクールというのは、
馴染みがありましたが、
読書感想画コンクールというものがあるというのを
今回初めて知りました。

この本を読んで、子供たちが
どんな感想画を描いてくれるのか
とても楽しみです。
(ほんとうのところ、子供の絵にはかなわない気がして
戦々恐々ですが ... ー_ー'

[PR]
by bamboo7771 | 2018-05-16 14:38 | information | Comments(0)

a0052641_12274658.jpg

a0052641_12283229.jpg


装画、挿絵の仕事 「天馬のゆめ」    

新日本出版社 子どもの本
ばんひろこ  作    北住ユキ   絵    
装丁   株式会社商業デザインセンター 松田珠恵
2016年8月13日発売
定価 1400円 (税別)

弱虫でもいい、この重たい爆弾を、海の中に落としてしまおう――

むかし、日本が戦争をしていたころ。飛行機乗りになるための訓練用に作られた、木造・布張りの小さな飛行機がありました。「天馬」です。「ひゃっほー」天馬は訓練生を乗せ、宙返りや急降下をするのが大好きでした。ところが、戦争末期、軽くて低空を飛べる天馬は、特攻機になって敵の船に体当たりするよう命じられます――。

(新日本出版社HPから)




新日本出版社

amazon
[PR]
by bamboo7771 | 2016-08-08 12:53 | client work | Comments(0)

a0052641_21314966.jpg

a0052641_21324899.jpg

a0052641_22311147.jpg

a0052641_22313562.jpg

a0052641_2232373.jpg


「野の花あったか話」
岩波書店 の装幀画、章扉の挿し絵を担当しました。

著者 徳永進
装幀 後藤葉子
タイトル書き文字は著者の徳永進さんによるものです。
1500円+税

鳥取市内でホスピスケアを行う診療所「野の花診療所」を開設し
患者さんと寄り添い、老い、病い、死をめぐる場面に接してこられた臨床医 徳永進先生の
臨床の場面で見た、聴いた、人の生きるたたずまいや言葉を中心に書かれたエッセイです。
(編集者からのメッセージ抜粋)
[PR]
by bamboo7771 | 2015-06-20 23:45 | client work | Comments(0)


a0052641_180138.jpg

「医者になりたい 夢をかなえた4人の女性」 新日本出版 の装幀画、挿絵を担当しました。

「女に学問はいらない」と言われた時代、
強い意志とバイタリティで夢を
かなえた女性たちの生涯をたどる連作ノンフィクション

著者/ 島田和子
装幀/ 中嶋香織

新日本出版社 定価1500円(税別)
2015年3月25日 発売予定

a0052641_1832742.jpg


a0052641_18334234.jpg

表紙


a0052641_18445731.jpg




a0052641_1846547.jpg

目次扉

a0052641_1849996.jpg

a0052641_1850597.jpg

目次

a0052641_1851556.jpg

a0052641_18515639.jpg

a0052641_18524189.jpg

a0052641_18531870.jpg

章扉
[PR]
by bamboo7771 | 2015-03-21 18:57 | client work | Comments(0)

a0052641_14275396.jpg


「ベトナム姐ちゃん」新潮社文庫 の装幀画を担当しました。

池内紀/編 川本三郎/編 松田哲夫/編
新潮文庫100年記念刊行
日本文学100年の名作第6弾1964-1973 ベトナム姐ちゃん

新潮社 2015年2月1日 発売予定 文庫本 定価 853円

装幀デザイン 新潮社装幀部
[PR]
by bamboo7771 | 2015-01-21 14:51 | client work | Comments(2)

「屋根ひとつ お茶一杯 魂を満たす小さな暮らし方」講談社の装幀画を担当しました。

ドミニック・ローホー(著)
原  秋子(訳)
講談社 2015年1月15日 単行本 1200円 税別
ブックデザイン albireo


a0052641_11184854.jpg
[PR]
by bamboo7771 | 2015-01-11 11:27 | client work | Comments(0)

a0052641_13394317.jpg


装幀画を担当しました双葉社刊「残花撩乱」が早くも文庫化されます。
来年1月8日からスタートするTBS木曜ドラマ劇場「美しき罠〜残花撩乱〜」でドラマ化することになりました。

(TV処分してしまったんですが、オンデマンドで観られるようです。)
[PR]
by bamboo7771 | 2014-12-20 14:02 | client work | Comments(0)

装幀画の仕事をしました。

「光の子供」 エリック・フォトリノ 'Eric Fottorino (著)吉田洋之(翻訳)
新潮クレスト・ブックス 2014年10月31日 単行本 1,944yen
装丁デザイン  新潮社装幀部


a0052641_1064992.jpg

a0052641_1072422.jpg

[PR]
by bamboo7771 | 2014-10-29 10:22 | client work | Comments(0)

装幀画の仕事をしました。

「子を看る時。看取る時」 山崎光祥 著

(岩波書店)2014年7月15日発売  1900+税

 デザイン 後藤葉子

著者の山崎さんが待望のお子さん出産の時ショッキングな体験をされることから始まります。一命はとりとめたものの意識と自発呼吸ができない状態で生きるお子さんをみつめ、介護する日々。新聞記者でもある著者が小児医療の現場を語ります。

残念ながらお子さん、愛美ちゃんは1歳半で旅立ってしまいます。
女の子らしく優しく可愛い色合いで、愛美ちゃんとご家族、関わる方達の気持ちの安らぐ
装幀画をとデザイナーの後藤さんとご相談しながら描きました。



a0052641_1042898.jpg

a0052641_10435039.jpg

a0052641_1044595.jpg
[PR]
by bamboo7771 | 2014-07-17 11:07 | client work | Comments(0)