タグ:book cover ( 17 ) タグの人気記事

a0052641_14053766.jpg
a0052641_14283839.jpg
装幀画を担当しました。

角川文庫  「ゆっくりたっぷりパリ暮らし」
著:松本百合子
デザイン:アルビレオ 西村真紀子
2019年1月25日発売
amazon

40歳にして一大決心、パリで一人暮らしを始めてみるも
旅するのとは大違い!犬のフンと格闘し続ける街、大のおとなでも
プティと呼び合い、誰でも濃厚なビズをほっぺたに。パーティは
もちろん電化製品まで騒々しいし、コンビニはなくて当然。
でもユーモアは真剣勝負、何事もゆっくりたっぷり人生を愉しむ
フランス人はやっぱりチャーミング!悪戦苦闘、一喜一憂の15年を綴る
エッセイ。「それでも暮らし続けたいパリ」を改題。


(同書紹介文より)
by bamboo7771 | 2019-01-18 14:47 | client work | Comments(0)

a0052641_14250999.jpg


a0052641_14252788.jpg

装幀画を担当しました。

新潮クレスト・ブックス  「ミッテランの帽子」
著:アントワーヌ・ローラン
訳:吉田洋之
デザイン:新潮社装幀室(望月玲子)
2018年12月26日発売
amazon

舞台は1980年代パリ。時の大統領ミッテランがブラッスリーに
置き忘れた帽子は、持ち主が代わるたび、彼らの人生に思いがけない新たな展開を
もたらしてゆく。うだつの上がらない会計士、望まない不倫を断ち切れない女、
スランプ中の天才調香師、名家で資産を保全するブルジョワ男・・・・。
携帯電話もインターネットもなく、フランスがもっとも輝いていた時代の、大人のための幸福な物語。
(同書籍紹介文より)

by bamboo7771 | 2018-12-23 14:59 | client work | Comments(0)

a0052641_11011915.jpg


「西日本読書感想画コンクール」の作品募集が載った西日本新聞を
出版社が送って下さいました。
応募対象は九州・山口各県の小・中・高校生 とのこと。
限られてしまうのがちょっと残念ではありますが
個人的に子供たちがどんな感想画を描いて来てくれるのか
興味津々なんです。
「天馬のゆめ」も描いてくれないかな〜。

詳しくは西日本感想画コンクールホームページへ → https://www.nishinippon.co.jp/cp/kansoga/

(2018年11月29日加筆)
西日本感想画コンクールの優秀作品紹介が
こちらのサイトページで見ることが出来ます。→
やはり、素直な感情が、色も形にあふれていて素敵です。
是非ご覧になってみて下さい!



by bamboo7771 | 2018-06-07 11:18 | information | Comments(0)

a0052641_12521328.jpg




新日本出版社から出版された「天馬のゆめ」が
第62回 西日本読書感想画コンクール
の指定図書に選定されました。



a0052641_13402374.jpg


a0052641_13435869.jpg


a0052641_14270162.jpg


出版社 / 新日本出版社
対象年齢 / 小学校中学年
著者 / ばん ひろこ 作・北住 ユキ 絵
発行 / 2016年8月15日
ページ数 / 96ページ
価格 / 1400円+税

むかし、日本が戦争をしていたころ。

飛行機乗りになるための訓練用に作られた、木造・布張りの小さな飛行機がありました。

「天馬」です。

「ひゃっほー」天馬は訓練生を乗せ、宙返りや急降下をするのが大好きでした。

ところが、戦争末期、軽くて低空を飛べる天馬は、特攻機になって敵の船に体当たりするよう命じられます――。


新日本出版社HP 商品詳細 から


読書感想文コンクールというのは、
馴染みがありましたが、
読書感想画コンクールというものがあるというのを
今回初めて知りました。

この本を読んで、子供たちが
どんな感想画を描いてくれるのか
とても楽しみです。
(ほんとうのところ、子供の絵にはかなわない気がして
戦々恐々ですが ... ー_ー'

by bamboo7771 | 2018-05-16 14:38 | information | Comments(0)

a0052641_12274658.jpg

a0052641_12283229.jpg


装画、挿絵の仕事 「天馬のゆめ」    

新日本出版社 子どもの本
ばんひろこ  作    北住ユキ   絵    
装丁   株式会社商業デザインセンター 松田珠恵
2016年8月13日発売
定価 1400円 (税別)

弱虫でもいい、この重たい爆弾を、海の中に落としてしまおう――

むかし、日本が戦争をしていたころ。飛行機乗りになるための訓練用に作られた、木造・布張りの小さな飛行機がありました。「天馬」です。「ひゃっほー」天馬は訓練生を乗せ、宙返りや急降下をするのが大好きでした。ところが、戦争末期、軽くて低空を飛べる天馬は、特攻機になって敵の船に体当たりするよう命じられます――。

(新日本出版社HPから)




新日本出版社

amazon
by bamboo7771 | 2016-08-08 12:53 | client work | Comments(0)

a0052641_21314966.jpg

a0052641_21324899.jpg

a0052641_22311147.jpg

a0052641_22313562.jpg

a0052641_2232373.jpg


「野の花あったか話」
岩波書店 の装幀画、章扉の挿し絵を担当しました。

著者 徳永進
装幀 後藤葉子
タイトル書き文字は著者の徳永進さんによるものです。
1500円+税

鳥取市内でホスピスケアを行う診療所「野の花診療所」を開設し
患者さんと寄り添い、老い、病い、死をめぐる場面に接してこられた臨床医 徳永進先生の
臨床の場面で見た、聴いた、人の生きるたたずまいや言葉を中心に書かれたエッセイです。
(編集者からのメッセージ抜粋)
by bamboo7771 | 2015-06-20 23:45 | client work | Comments(0)


a0052641_180138.jpg

「医者になりたい 夢をかなえた4人の女性」 新日本出版 の装幀画、挿絵を担当しました。

「女に学問はいらない」と言われた時代、
強い意志とバイタリティで夢を
かなえた女性たちの生涯をたどる連作ノンフィクション

著者/ 島田和子
装幀/ 中嶋香織

新日本出版社 定価1500円(税別)
2015年3月25日 発売予定

a0052641_1832742.jpg


a0052641_18334234.jpg

表紙


a0052641_18445731.jpg




a0052641_1846547.jpg

目次扉

a0052641_1849996.jpg

a0052641_1850597.jpg

目次

a0052641_1851556.jpg

a0052641_18515639.jpg

a0052641_18524189.jpg

a0052641_18531870.jpg

章扉
by bamboo7771 | 2015-03-21 18:57 | client work | Comments(0)

a0052641_14275396.jpg


「ベトナム姐ちゃん」新潮社文庫 の装幀画を担当しました。

池内紀/編 川本三郎/編 松田哲夫/編
新潮文庫100年記念刊行
日本文学100年の名作第6弾1964-1973 ベトナム姐ちゃん

新潮社 2015年2月1日 発売予定 文庫本 定価 853円

装幀デザイン 新潮社装幀部
by bamboo7771 | 2015-01-21 14:51 | client work | Comments(2)

「屋根ひとつ お茶一杯 魂を満たす小さな暮らし方」講談社の装幀画を担当しました。

ドミニック・ローホー(著)
原  秋子(訳)
講談社 2015年1月15日 単行本 1200円 税別
ブックデザイン albireo


a0052641_11184854.jpg
by bamboo7771 | 2015-01-11 11:27 | client work | Comments(0)

a0052641_13394317.jpg


装幀画を担当しました双葉社刊「残花撩乱」が早くも文庫化されます。
来年1月8日からスタートするTBS木曜ドラマ劇場「美しき罠〜残花撩乱〜」でドラマ化することになりました。

(TV処分してしまったんですが、オンデマンドで観られるようです。)
by bamboo7771 | 2014-12-20 14:02 | client work | Comments(0)